ブログトップ

気管にできた腺様嚢胞癌と闘う母の記録

まだまだ波あり。


2018.5.25(金)【入院134日目】

朝のメールで『今日は胸に張り付いた感じが強くて、昨日までより少し息苦しい。食事も少し残した。』と。

午後から面会に行くと、やっぱりしんどいみたいでこんな感じでうなだれている。
e0397323_18570413.jpeg

今週は結構いい感じで体調落ち着いてたんだけどな〜。
うむむ。

先週まで朝夕6錠ずつ飲んでいた痛み止めを、今週の火曜日から朝夕3錠ずつに減らし、昨日から更に朝夕1錠ずつに減らしたことが関係してるのかなぁ。

昼間も体がフワフワして眠いのはこの痛み止めの副作用だそうなので、飲まなくても大丈夫ならこのまま減らしていきたいところなんだけど。
減らしたことが原因でこの息苦しさだとしたら困ったもんだ。
薬の加減て本当に難しい。

病院にいるから安心だけど、まだまだ体調に波があるから無理は禁物だね。

ベッドに座ってる時間が長いのと、呼吸が楽な体勢を探して変な格好で寝てることが多いから、床ずれみたいになってお尻の皮がむけてしまった。

看護師さんがマットレスを柔らかいタイプに換えてくれて、お尻の皮が擦れてむけてるところにワセリンを塗ってもらった。

肩のあたりがこわばってるので、温めて緊張をほぐしてみたり。
e0397323_18585503.jpeg

しんどそうではあったけれど顔色はいいし、この前 肺炎になった時のような気だるさはない。

帰る頃には少し体調良さそうで、ベッドから立って部屋の入口で見送ってくれたので、ちょっと安心した(^ω^)
e0397323_18591804.jpeg

お薬の量にも少しずつ慣れていこう〜。

[PR]
# by necorin29 | 2018-05-25 18:54 | Comments(0)

一時外出で美容院へ♪


2018.5.23(水)【132日目】

午後から美容院へ一時外出♪♪
あいにくの小雨模様だったけど、体調はまぁまぁ良さそうでよかった〜。

久々の外出に
『大丈夫かなぁ〜。途中で苦しくなったらどうしよう?』と不安を口にしてたけど、
看護師さんにも『大丈夫よー。近くだし、もし苦しくなったらすぐ戻って来ればいいんだからっ。髪切って気分転換して帰って来てくださいね♪』と送り出してもらった。

痰を出したくなった時の為にティッシュとゴミ袋、飲み物代わりにウィーダーインゼリーを持って出発。

病院から車で10分くらいのところにある美容院は、母がもう30年以上通っている気心知れた美容院。
美容師さんも1人なので、母がやってもらってる間は他のお客さんもいないので、1月から入院していたことや今までの経過などゆっくりお話しできた。
e0397323_12094248.jpeg

むせたり咳き込むことなくカットやカラーは順調に進んだけれど、
シャンプー台に移って仰向けに寝てシャンプーしようとしたらすぐに苦しくなってしまった。
仰向けで頭が下がるような体勢だから、首(=喉)への負担がかかるみたい。
気管にステントが入ってることも影響してるのかな?
普段寝るときも少し頭をあげた状態で寝てるからね。

横向きに寝てみてもキツそうだったので、立ってシャンプー台に頭を出して洗髪してもらうことになった。
シャンプー台を支えにして立って、私も後ろから支えていたので、この体勢なら大丈夫だったみたい。
臨機応変に対応していただきありがたい(^^)

変身〜♪
e0397323_12104121.jpeg
白髪染めすると一気に若返るし、病人ぽさがなくなる〜!


写真撮るときも自然と笑顔(^^)
e0397323_12112389.jpeg
見た目の変化って、やっぱり一番の気分転換かも♪


美容院が終わってまだ時間があったので、自宅に帰って少し休憩。
e0397323_12134395.jpeg

がんセンターから退院してきた日は、体調悪くて部屋を動き回ることもほとんどなかったけど、
今回は、退院する時に着たい服をクローゼットから選んだり、仏壇に手をあわせたり、少しゆっくりと過ごすことができた。
e0397323_12151600.jpeg

そして17時前に病院へ。

看護師さんたちに髪型を褒めてもらって、とっても嬉しそうな母なのでした♪

看護師さんに『こんな感じで外出を重ねてもらって、少しずつ慣れていけばいいんですよ♪』と言ってもらったので、また外出や外泊をして退院への自信に繋がるといいな〜。



[PR]
# by necorin29 | 2018-05-24 12:05 | Comments(0)


2018.5.21(月)【入院130日目】

体調がだいぶ落ち着いているので、母の友達がお見舞いに来てくれた♪
e0397323_00092314.jpeg
休憩室に移動して、気付いたら2時間経ってた!
むせたり咳き込むこともなく、楽しく過ごせてよかった〜。
母もとっても気分転換になったし嬉しかったみたい(^ω^)
いっぱい笑ったからナチュラルキラー細胞が増えまくりだっ♪♪♪


1週間前は、私が面会に来てもグッタリしてたもんな。
1週間でこんなに体調が良くなって嬉しい反面、また波がくるんじゃ…って手放しでは喜べないけど、このまま元気な状態が続いて続いてくれたら嬉しいな。


朝、先週からの肺炎の経過を見るためにレントゲンと血液検査をしたので、その結果を午後から医師が話しに来られた。
結果は、どちらの検査結果もいい状態!とのこと。よかった〜♪

朝晩飲んでいる痛み止めのお薬も、喉の痛みや違和感がだいぶ軽くなってきてるから、今夜から半分に減らすことに。
その後も様子を見て、飲まなくてもいいようならナシにする方向で。

足元のふらつきも、昼間に眠くなるのも、痛み止めの副作用が大きいそうなので、飲まなくても大丈夫なら飲まない方が体にもいいもんね。


肺炎も落ち着いて、母の体調や気持ちも上がってきてるので、看護師さんとも相談して、水曜日に一時外出してみることに♪
退院に向けて、少しずつ体を慣らしていこう(^^)

[PR]
# by necorin29 | 2018-05-21 23:35 | Comments(0)


2018.5.19(土)【入院128日目】

朝5時半にトイレ(ベッドの脇に置いてあるポータブルトイレ)に行こうとベッドから立ち上がったら、足がもつれて転んだらしい。
転んだ音で駆けつけてくれた看護師さんに起こしてもらい、ケガなども特になかったようだけど、先週もベッドから落ちたし本当に気をつけてもらわないと!
念のため当直の医師が診察に来て下さったとのこと。

午後から面会に行ったら、そのことで医師からお話があった。
今のところケガなどはないけれど、尻もちをつくような感じで転んだ場合、しばらく経ってから脳などに症状が出てくることもあるので、今後も経過をみさせていただきます、とのことだった。

まだ薬の影響で足元がふらつくことがあるみたいだから、寝起きは特に気をつけて動いてもらわないとだなぁ。

そんなことがあったので、しばらくの間は、ポータブルトイレは夜間だけ部屋に置くことになり、トイレしたい時はナースコールして看護師さんが来てから。
昼間は看護師さんと一緒に廊下にあるトイレに歩いて行くことになった。
私が面会に来てる間は、私が付き添って廊下のトイレまで歩いて行った。


転びはしたけれど、体調や気分はだいぶよさそうなので、天気もいいし 車椅子を借りて病院の周りをお散歩。
お日様にあたることも大事!

さつきが綺麗〜
e0397323_13101621.jpeg

痰が胸に張り付いて出てこない感覚は相変わらずあるようだけど、先週お散歩した時と違って表情が明るい♪
この前はすぐに帰りたいって言ったけど、今日は30分くらい外で過ごした。


本日の夕飯。
e0397323_13103318.jpeg
きれいに完食♪
ハーフの量じゃ足りないのでは??
それくらいペロッと食べてる姿は嬉しい(^ω^)


今日も帰りは病室の入口から手を振って見送ってくれたばいばい
e0397323_13105429.jpeg

[PR]
# by necorin29 | 2018-05-21 12:10 | Comments(0)

復調の兆し♪


2018.5.17(木)【入院126日目】

昨日あたりからだいぶ気分が良さそう。
肺炎治療の為の抗生剤の点滴が効いてきているのと、喉の違和感を抑える為に飲んでいた痛み止めを少しずつ減らしている効果が出てきてるんだと思われる。

息苦しい感じや胸に張り付いてるような感覚は相変わらずあるみたいだけど、
だるさやしんどそうな感じがないのと、何より一昨日までとは表情が全然違う。
やっぱり肺炎でのだるさが大きかったんだろうな。


元気が出てくるとメールの返事も早いし、メールのやり取りも頻繁。
DVDを観るペースも早くて、
『続きを借りてきてね』とメール。
体調の良し悪しがとっても分かりやすい(笑)

持っていったおやつも食べたし、夕飯も完食。
e0397323_18312729.jpeg
いい傾向いい傾向。


帰りはベッドから降りて病室の入口で見送ってくれた。
e0397323_18314832.jpeg
これも体調がいい証拠。


誤嚥性肺炎はこれからも気をつけなきゃいけないし、気をつけてたってなってしまうし、まだまだ油断はできないけど、
この調子で体も心も元気になっていって欲しいな。

[PR]
# by necorin29 | 2018-05-18 18:28 | Comments(0)