人気ブログランキング |

ブログトップ

気管にできた腺様嚢胞癌と闘う母の記録

退院!だけどつらそう。。。


2018.4.16(月)【入院 95日目】

本日、退院の日!

11時までにお迎えに来てくださいとのことだったので、父と一緒に10時半頃病院に着いたら、既に洋服に着替えて荷物もまとめて看護師さんと一緒に病室から出てくる母と遭遇!早っ!

次の患者さんが控えてるから、きっと部屋の掃除とかも早くしたいんだろうな。

父が退院の手続きをしてる間、家族室で待機。
放射線治療が終わって今日で1週間で、まだ副作用の影響で体調は最悪。
痰の絡みがまだ酷くてしょっちゅうネブライザーをしてるような状態なので、
退院前に最後のネブライザー。
e0397323_11552058.jpeg

できれば車にも持ち込みたいみたいだけど、それはちょっとできないからね。

この状態で退院するのはかなりしんどそう…っていうのが見てても分かるから、かなり心配。
それは前から主治医にも言ってるんだけど、がんセンターはがんの治療が終わったら長居はできないみたい。
副作用が落ち着くまでいさせてもらえると安心なんだけどな。
なかなか難しい問題だな。

母がネブライザーしてる間に私は看護師さんから退院後のお薬の説明を受ける。
ものすごい量と種類で覚えられるだろか??

父が退院の手続きを終え戻って来たので、さて退院!
e0397323_11573648.jpeg

約3ヶ月振りの外の空気♪
e0397323_11561900.jpeg

病院から自宅までは、車で約1時間半。
車ではネブライザーはできないので、とろみ水を飲んで喉を潤してたけど、喉にへばりつく痰のことが不安で家まで無事に帰れるか仕方なかったみたい。
そんな不安もあってか呼吸の音もなんとかなくいつもよりヒューヒューいってたし、家までの1時間半シートにもたれてしんどそうにジーッとしていた。


ジーッとしていたのが良かったのか、痰を出すためにあまり咳き込むこともなく無事に 3ヶ月ぶりの自宅に到着。


…つづく。

by necorin29 | 2018-04-17 11:26 | Comments(0)