人気ブログランキング |

ブログトップ

気管にできた腺様嚢胞癌と闘う母の記録

誕生日に退院♪ からの、発作のような咳き込み。。。


2018.7.6(金)【再再入院25日目】

今日は母の71歳のお誕生日♪
偶然だけど、誕生日に退院となった。

70歳になって2ヶ月後くらいに喉に違和感を感じて、それからどんどん症状がひどくなり、1月に緊急入院。
70歳の半分は入院していたことになる。
71歳はどんどん元気になる1年になるといいな。


14時退院だったので、13時半には迎えに行って母もスタンバイオッケー。
e0397323_16202830.jpeg

雨模様のせいかここ数日の体調の良さに比べると、少しだるそうで空咳もよくしてるけど、それでも今まで2回の退院の時に比べたら全然安心感がある。

自宅に持ち帰るお薬の準備に時間がかかり、待ち疲れて寝ちゃった。
e0397323_16210977.jpeg

ようやくお薬の準備ができて、看護師さんからリストバンドを切ってもらい、これで晴れて退院!
e0397323_16215604.jpeg

歩いて車まで行けるけど、
介護保険で車椅子をレンタルしたし、念のため病室からおニューの車椅子に乗って車まで移動。
e0397323_16223677.jpeg

さーて、ケーキを買って25日ぶりの家に帰ろう!




家に帰ってしばらくは、病院から持ち帰った荷物を自分で整理していたりして、心配することなく過ごせたのだが…

夕飯前に一度咳込んで発作。
大きく深呼吸したり背中をさすったりしていたらしばらくしたら落ち着いた。

と思ったら、夕飯中にまた咳込んで発作。
これはかなり苦しそうで、なかなかおさまらず、夕飯も半分くらいしか食べられず。
お誕生日のケーキも食べられず。

『昨日までは夜中に1〜2回咳き込むか、咳き込まない日もあったのに、どうしたんだろう。。食事中に咳き込むこともなかったのに。。』
と、母も不安そう。
咳込んで苦しいので表情もどんどん辛そうになっていく。

10時過ぎにベッドに入ってからも朝方まで何度も発作のように咳き込み、
その度に、指に酸素を測る機械をつけて酸素量を確認しながら、背中をさすり、深呼吸。
しばらくすると落ち着く、を繰り返す。

ネブライザーにお薬を入れてすぐに使えるようにセットしていたけど、できるだけ使わない方がいいと主治医に言われていたので、『使えば?』と言っても『まだいい』と首を振る母。

でも明け方にネブライザーをしたら、そのあと少し落ち着いて眠れた。

使いすぎるのは良くないかもだけど、やっぱり苦しいときはネブライザーも使わないといけないと思った。

******

2018.7.7(土)

明け方から少し眠れたようで、起きて来たときは少し落ち着いていた。
朝食・昼食も咳込むことなく食べることができた。
朝食のあとに昨日食べられなかったケーキも食べた。
e0397323_16235899.jpeg

たまに咳込んで発作のようになることもあるけれど、今のところ昨日よりは回数は減っている。

このまま落ち着いてくれるといいんだけどな。
夜が心配。


******


2週間前に呼吸困難を起こして以降、体調が落ち着いていて、昨日まですごく元気な状態だったから、まさか退院して急に悪化するなんて本当にビックリした。
呼吸器の病気は、天候の悪さと体調の悪さが直結するけれど、プラス退院への不安もあったのかな。
今のところ、咳込んだときは 退院前に看護師さんから教わった方法で落ち着いているけれど、夜中の咳き込みの発作は本当にドキドキしてしまう。
私が慌ててしまわないように、落ち着いて対応するように心がけよう。

by necorin29 | 2018-07-07 16:15 | Comments(0)